「大阪七福神めぐり」の寺社について

大阪七福神(今宮戎神社の恵比寿さま、四天王寺の布袋尊、大国主神社の日出大国神、三光神社の寿老人)

江戸時代に大阪市内にある7寺社を毎月7日にお参りするのが流行っていました。その名称を「大阪七福神めぐり」と言います。

3社4寺の合計7つの寺社を巡ります。七福神だけに約7kmを歩きます。

「七福神とは?」「大阪七福神の寺社について」まとめました。

当サイトは神社に関するサイトなので、3社については詳細ページを紹介しています。

 

七福神とは?

四天王寺の七福神像

七福神とは、7人(7柱)の福の神のことです。一般的には以下の神様です。

  • 恵比寿天
  • 大黒天
  • 福禄寿(ふくろくじゅ)
  • 毘沙門天(びしゃもんてん)
  • 布袋尊
  • 寿老人(じゅろうじん)
  • 弁財天

この七福神はヒンズー教以外に、仏教、神道、道教などが歴史が進む中で組み合わさったものです。

より詳しくは「七福神(Wikipedia)」で確認して下さい。

 

スポンサーリンク

大阪七福神の寺社

大阪七福神(今宮戎神社の恵比寿さま、四天王寺の布袋尊、大国主神社の日出大国神、三光神社の寿老人)

大阪七福神の寺社 寺社 ご神仏 ご利益 住所
三光神社 神社 寿老人 富貴長寿 大阪市天王寺区玉造本町
長久寺 福禄寿 招徳人望 大阪市中央区谷町8丁目
法案寺 弁財天 知恵財宝 大阪市中央区島之内2丁目
大乗坊 毘沙門天 融通招福 大阪市浪速区日本橋3丁目
大国主神社 神社 日出大国神 福徳開運 大阪市浪速区敷津西1丁目
今宮戎神社 神社 えびす大神 商売繁盛 大阪市浪速区恵美須西1丁目
四天王寺 布袋尊 笑門来福 大阪市天王寺区四天王寺1丁目

(三光神社、大国主神社、今宮戎神社はリンク先をクリックすると詳細ページを見ることができます。)

参考:大阪七福神めぐり(PDF)

玉造駅からスタート。三光神社→長久寺→法案寺→大乗坊→大国主神社→今宮戎神社→四天王寺がゴール。約7km。

大阪七福神には、専用の色紙と大絵馬があります。色紙には御朱印を、大絵馬には豆絵馬をいただけます。

 

なにわ七幸めぐり」を見てみる

ホームページに戻る

Copyright© 関西パワースポット神社 , 2020 All Rights Reserved.