縁結び・良縁・恋愛成就のご利益がある関西の神社

縁結び・良縁・恋愛成就のご利益がある関西の神社

縁結び・良縁・恋愛成就のご利益がある関西の神社を、大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県の順でまとめています。

記事の内容は「縁結び・良縁・恋愛成就」のご利益がある由縁、お守り、ご祈祷、アクセス(行き方)など

 

スポンサーリンク

大阪府

露天神社(お初天神)

「露天神社」鳥居

  • 読み方:つゆのてんじんしゃ
  • 御利益:縁結び、美人祈願、安産、学業成就、金運、皮膚病治癒
  • 由来:人形浄瑠璃「曽根崎心中」のモデルとなったお初と徳兵衛の銅像があり、縁結び・恋愛成就の願い事をするカップルが多い
  • 大阪市北区曽根崎2-5-4

玉造稲荷神社

玉造稲荷神社本殿

  • 読み方:たまつくりいなりじんじゃ
  • ご利益:恋愛成就、縁結び、子授け(子孫繁栄)、夫婦円満
  • 由来:恋キツネ絵馬は恋愛成就のご利益が、ピンクの「縁のひも」には縁結びのご利益ある。淀殿と豊臣秀頼公を結ぶ胞衣がある。
  • 大阪市中央区玉造2丁目3-8

生國魂神社

生國魂神社の鳥居

  • 読み方:いくくにたまじんじゃ
  • ご利益(末社・鴫野神社):縁(縁結び・縁切り)、女性守護、良縁成就
  • 由来:淀殿がお参りした弁天社を大阪城東側から遷した末社「鴫野神社」がある。女性の守護神、新願成就と縁(縁結び・縁切り)の神様が祀られている。
  • 大阪市天王寺区生玉町13-9

高津宮

高津宮の鳥居

  • 読み方:こうづぐう
  • ご利益:縁切り→縁結び、良縁
  • 由来:4つの坂があり、その中でも「相合坂」は縁結びの坂と呼ばれ、もう一つ「西坂」は縁切り坂として有名。
  • 大阪市中央区高津1-1-29

信太森葛葉稲荷神社

信太森葛葉稲荷神社本殿

  • 読み方:しんだのもりくずのはいなりじんじゃ
  • ご利益:良縁、子宝(子授け)、安産
  • 由来:安倍晴明の母・葛乃葉の里で、晴明の父・安倍保名との出会いの場所である。御神木「夫婦楠(めおとぐす)」は良縁・子授けの報告が多いことで有名
  • 大阪府和泉市葛の葉1-11ー47

御霊神社

大阪「御霊神社」鳥居

  • 読み方:ごりょうじんじゃ
  • ご利益:縁結び、厄除け、美肌、金運
  • 由来:浪速の氏神様として、縁結び、厄除けの神様として尊崇を受けている。主祭神の天照大神荒魂は、瀬織津姫だという記載あり
  • 大阪市中央区淡路町4-4-3

難波八阪神社

難波八阪神社「獅子殿(獅子舞台)」

  • 読み方:なんばやさかじんじゃ
  • ご利益:厄除け、疫病退散、縁結び、夫婦円満、安産
  • 由来:御祭神・奇稲田姫命は、スサノオの妻で、ヤマタノオロチの生贄になる所をスサノオが助け、結婚したことから、縁結び・夫婦円満・安産のご利益がある
  • 大阪市浪速区元町2-9-19

布忍神社

布忍神社

  • 読み方:ぬのせじんじゃ
  • ご利益:恋愛成就(恋みくじ)、病気平癒、毒虫退治、厄除け
  • 由来:最近は恋愛成就の神様と言われている。恋みくじがや恋御守「復活LOVE。」などで人気。
  • 大阪府松原市北新町2-4-11

大国主神社

「大国主神社」入口の鳥居

  • 読み方:おおくにぬしじんじゃ
  • ご利益:金運、福徳開運、相伴繁盛、縁結び
  • 由来:大国主は多くの女神から子供をたくさんもうけていることから縁結びのご利益があるとされている。
  • 大阪市浪速区敷津西1-2-12

白山神社

白山神社(大阪市)の鳥居

  • 読み方:しらやまじんじゃ
  • ご利益:縁結び、縁切り、和の守護神
  • 由来:主祭神・菊理媛神の「くくり」は「括る(くくる)」につながるため、縁を括る「縁結びの神様」として知られるようになった
  • 大阪市城東区中浜2-3-15

中道八阪神社

八阪神社(大阪市東成区中道)鳥居

  • 読み方:なかみちやさかじんじゃ
  • ご利益:縁結び、夫婦円満、厄除け、金運・商売繁昌(摂社「玉造戎神社」)
  • 由来:御祭神・白山権現=菊理姫命は縁結び・夫婦円満の神様。離れたものを合わせるという縁結びの神として信仰。
  • 大阪市東成区中道4丁目8-20

 

スポンサーリンク

京都県

貴船神社

貴船神社の鳥居

  • 読み方:きふねじんじゃ
  • ご利益:縁結び、良縁、運気隆昌
  • 由来:特に結社は「結びの神様」。良縁を授けてくれるイワナガヒメが祀られている。殿様と淀君の刺繍がされた「むすび守」が人気。
  • 京都市左京区鞍馬貴船町180

大原野神社(京春日)

「大原野神社」鳥居

  • 読み方:おおはらのじんじゃ
  • ご利益:良縁、夫婦円満、女性守護、玉の輿
  • 由来:御祭神・比賣大神は、藤原氏の先祖といわれている天之子八根命と「夫婦神」。女性の守護神であり、男女の縁を取り持ってくれる。
  • 京都市西京区大原野南春日町1152

上賀茂神社の摂社「片岡社」

上賀茂神社の楼門

  • 読み方:かみがもじんじゃ(かもわけいかづちじんじゃ)
  • ご利益:総合運、諸願成就、縁結び、恋愛成就
  • 由来:摂社「片岡社」が縁結び・恋愛成就のご利益があり女性に人気。
  • 京都市北区上賀茂本山339

下鴨神社

下鴨神社楼門

  • 読み方:しもがもじんじゃ
  • ご利益:縁結び、良縁(相生社)、総合運向上
  • 由来:西殿の玉依媛命は縁結び、安産、育児などの御利益がある。また末社「相生社」の連理の賢木(れんりのかさき)で絵馬を奉納し、縁結びを祈願する
  • 京都市左京区下鴨泉川町59

若宮八幡宮

若宮八幡宮本殿

  • 読み方:わかみやはちまんぐう
  • ご利益:美容、美人祈願、縁結び、安産、子育て、勝運
  • 由来:由来:境内には発掘されたハート型の石「蓬莱石」があり、これをなでると縁結びのご利益があると言われている。
  • 京都市東山区五条橋東5-480

安井金比羅宮

安井金毘羅宮の金毘羅会館と縁切り縁結び碑

  • 読み方:やすいこんぴらぐう
  • ご利益:良縁、縁切り→縁結び
  • 由来:「まずはあらゆる悪い縁を切り、そし後に良縁を結ぶ」という「縁切り縁結び碑」がある
  • 京都市東山区下弁天町70

今宮神社

今宮神社(京都)楼門

  • 読み方:いまみやじんじゃ
  • ご利益:縁結び、玉の輿、厄除け、疫病退散、病気平癒
  • 由来:今宮神社の再興に威力したのが桂昌院が五第将軍の母になったというシンデレラストーリーから「縁結び・玉の輿」のご利益がある
  • 京都市北区紫野今宮町

出雲大神宮

  • 読み方:いずもだいじんぐう
  • ご利益:縁結び、良縁
  • 京都府亀岡市千歳町千歳出雲

地主神社

  • 読み方:じしゅじんじゃ
  • ご利益:縁結び、良縁
  • 京都市東山区清水1-317

八坂神社

  • 読み方:やさかじんじゃ
  • ご利益:縁結び
  • 京都市東山区祇園町北側625

梨木神社

  • 読み方:なしのきじんじゃ
  • ご利益:良縁、学業成就、病気平癒など
  • 京都市上京区寺町通り広小路上ル染殿町

わら天神宮(敷地神社)

わら天神宮

  • 読み方:わらてんじんぐう
  • 御利益:縁結び、安産、子授け
  • 由来:主祭神・木花開耶姫命が天孫・邇邇芸命と結婚して一夜にして懐妊し炎の中で3人の子供を無事に出産したという伝説より、縁結び・子授け・安産のご利益がある
  • 京都市北区衣笠天神森町10

荒木神社

  • 読み方:あらきじんじゃ
  • ご利益:縁結び、恋愛成就
  • 京都市伏見区深草開土口町12-3

 

スポンサーリンク

兵庫県

賀茂神社

  • 読み方:かもじんじゃ
  • ご利益:良縁祈願、開運、災い除けなど
  • 兵庫県たつの市御津町室津75

生田神社

生田神社の一の鳥居

  • 読み方:いくたじんじゃ
  • ご利益:良縁、恋愛成就、安産祈願
  • 由来:主祭神の稚日女尊は、はた織りの女神様。糸と糸を織りなすように。人と人とのよき縁を結ぶ。「縁むすびの水みくじ」が人気
  • 兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1

 

滋賀県

多賀大社

多賀大社の鳥居

  • 読み方:たがじんじゃ
  • ご利益:病気平癒、延命長寿、夫婦円満、縁結び
  • 由来:イザナギとイザナミが初めて夫婦となり、アマテラスやたくさんの神様を産んだことから縁結び・夫婦円満のご利益がある
  • 滋賀県多賀町多賀604

 

和歌山県

竈山神社

  • 読み方:かまやまじんじゃ
  • ご利益:縁結び、平和、家族繁栄、子ども守護など
  • 和歌山市和田438

淡嶋神社

  • 読み方:あわしまじんじゃ
  • ご利益:恋愛成就、良縁、夫婦円満、安産祈願、婦人病平癒
  • 和歌山市加太118

 

ホームページに戻る

© 2021 関西パワースポット神社