天宇受売命(アメノウズメノミコト)のご利益や御祭神の神社

天岩戸で舞う天宇受売命(アメノウズメノミコト)

天宇受売命(アメノウズメノミコト)はどんな神様なのか?またどのようなご利益があるのか?

簡単な説明、ご利益、呼び方・表記、祀られている神社について一覧でまとめています。

 

天宇受売命(アメノウズメノミコト)はどんな神様?、どんなご利益があるの?

天岩戸で舞う天宇受売命(アメノウズメノミコト)

天宇受売命(アメノウズメノミコト)は、日本神話に登場する女神様です。

古事記や日本書紀によると、天照大御神(あまてらすおおみかみ)が天岩戸に隠れたことで、世界が真っ暗になります。

その時に思金神(おもいかねのかみ)を中心に話し合いをし、天岩戸の前で祭りをすることになりました。

天宇受売命(アメノウズメノミコト)は岩戸の前で笹の葉を手に持ち、桶を踏み鳴らしながら、半裸で舞を踊り、八百万の神々を笑わせたそうです。

その笑い声を不思議に思った天照大御神(あまてらすおおみかみ)は戸を開けたことで、天岩戸から引っ張り出すことに成功。世界に再び光が戻りました。

 

以上のことから、天宇受売命(アメノウズメノミコト)は明るく天真爛漫で、その場で思いついたことを実行できる神様であることから、芸能・芸術、福徳円満のご利益があるとされています。

芸能の起源ともされ、芸能関係者は天宇受売命(アメノウズメノミコト)を信仰し、祀られている神社に参拝しています。

その他、おたふく、おかめ様と言って崇拝されている神社もあります。

猿田彦命(サルタヒコノカミ)と結婚したという説もあり、同じ境内に祀られていることが多いです。朝廷の祭祀に携わる猿女君(さるめのきみ)の始祖とされています。

 

スポンサーリンク

呼び方・表記

一般的な天宇受売命(あめのうずめのみこと)以外にも呼び方は色々あります。書物や神社によって読み方が変わりますが、すべて同一神です。

呼び方・表記 意味
天宇受売命[天宇受賣命](アメノウズメノミコト) 古事記での呼び方・表記。神社により呼び方が異なる
天鈿女命(アメノウズメノミコト・アマノウスメ) 日本書紀での呼び方・表記。神社により呼び方が異なる
宮比神(ミヤビノカミ) 神社の呼び方。同一神。
大宮賣神(オオミヤノメノカミ) 鴫野神社での呼び方。同一神。
大宮売大神(オオミヤノメノオオカミ) 祐徳稲荷神社の呼び方。同一神。
大宮能売大神(オオミヤノメノオオカミ) 志和稲荷神社の呼び方。同一神。

 

スポンサーリンク

大阪府に天宇受売命(アメノウズメノミコト)が祀られている神社

神社名(大阪府) 読み方 住所 ゆえん
生國魂神社の末社「鴫野神社」 いくたまじんじゃ(しぎのじんじゃ) 大阪府大阪市天王寺区生玉町 御祭神が大宮賣神(オオミヤノメノカミ)
瓢箪山稲荷神社の末社「宮比神社」 ひょうたんやまいなりじんじゃ(みやびじんじゃ) 大阪府東大阪市瓢箪山町 御祭神が天宇受賣命(アメノウズメノミコト)

 

スポンサーリンク

京都府に天宇受売命(アメノウズメノミコト)が祀られている神社

神社名(京都府) 読み方 住所 ゆえん
車折神社の末社「芸能神社」 くるまざきじんじゃ(げいのうじんじゃ) 京都府京都市右京区嵯峨 御祭神が天宇受売命(アメノウズメノミコト)
上賀茂神社の摂社「大田神社」 かみがもじんじゃ(おおたじんじゃ) 京都府京都市北区上賀茂本山 御祭神が天鈿女命(アメノウズメノミコト)

 

兵庫県に天宇受売命(アメノウズメノミコト)が祀られている神社

神社名(京都府) 読み方 住所 ゆえん
佐地神社 さちじんじゃ 兵庫県丹波市青垣町小倉 御祭神が天宇受売命(アメノウズメノミコト)
羅佐伊神社 らさいじんじゃ 兵庫県西脇市落方町 主祭神が天鈿女命(アメノウズメノミコト)
山伏山神社 やまぶしやまじんじゃ 兵庫県神戸市須磨区白川字堂の東 配祀神が天鈿女命(アメノウズメノミコト)

 

奈良県に天宇受売命(アメノウズメノミコト)が祀られている神社

神社名(奈良県) 読み方 住所 ゆえん
大和神社の末社「増御子神社」 やまとじんじゃ(ますみこじんじゃ) 奈良県天理市新泉町 御祭神の一柱が天鈿女命(あまのうすめ)
賣太神社 めたじんじゃ 奈良県大和郡郡山市稗田町 御祭神の一柱が天宇受賣命(アメノウズメノミコト)

 

滋賀県に天宇受売命(アメノウズメノミコト)が祀られている神社

神社名(滋賀県) 読み方 住所 ゆえん
千代神社 ちよじんじゃ 滋賀県彦根市 御祭神が天宇受売命(アメノウズメノミコト)

 

和歌山県に天宇受売命(アメノウズメノミコト)が祀られている神社

神社名(和歌山県) 読み方 住所 ゆえん
平間神社 ひらまじんじゃ 和歌山県西牟婁郡白浜町 御祭神の一柱が大宮能売命(オオミヤノメノオオカミ)

 

関連日本の神様 一覧 | 古事記・日本書紀の日本神話より

ホームページに戻る

© 2020 関西パワースポット神社