仕事・就職・転職

西宮「廣田神社」のご利益、お守り、アクセスについて

更新日:

廣田神社の白い鳥居

阪神タイガースがキャンプの後に必勝祈願に参拝することで有名な兵庫県西宮市「廣田神社」は仕事運勝運、開運、合格の神様です。

タイガースファン以外の他球団のファンも甲子園での観戦前に訪れるようです。他のスポーツを祈願する絵馬もありましたよ。

神社の歴史は古く西暦201年に神功皇后が創建しました。

仕事運勝運、開運、合格などにご利益がある廣田神社の主祭神、ご利益、ご祈祷、お守り、アクセスについて紹介します。

 

ご利益

西宮「廣田神社」拝殿

天照大神荒魂(あまてらすおおみかみあらみたま)を主祭神とするのが「廣田神社(広田神社)」です。読み方は「ひろたじんじゃ」。

「日本書紀」にも記載されている兵庫県第一の古社で、京都から西にある特別な神社であることから「西宮」と呼ばれ、地名の由来にもなっています。

日本書紀では卑弥呼の移り変わりとも書かれている神功皇后。巫女としての力を持っていた神功皇后が廣田神社を創建しました。

 

廣田神社(西宮)拝殿。左から撮影

全国神社に冠たる二十二社の一社に選ばれています。明治時代には最高位である官幣大社に列格、明治7年には境内地を割譲し末社・蛭子社(後の西宮戎神社)を県社として独立させています。

以上のことから兵庫県を代表する神社であることがわかります。

御祭神の天照大神荒魂(あまてらすおおみかみのあらみたま)は、800万の神様の中で最高至貴の神様です。生活の基本となる衣食住を整えた国民生活の祖神です。

  • 第一脇殿:住吉大神
  • 第二脇殿:八幡大神(應神天皇)
  • 第三脇殿:諏訪建御名方大神
  • 第四脇殿:高皇産霊大神

廣田神社「第一脇殿(住吉大神)、第二脇殿(八幡大神)、第三脇殿(諏訪建御名方大神)、第四脇殿(高皇産霊大神)」

写真左が第一脇殿(住吉大神)、第二脇殿(八幡大神)で、写真右が第三脇殿(諏訪建御名方大神)、第四脇殿(高皇産霊大神)。

天照大御神は神功皇后に進むべき道を示したこと、先鋒となって皇軍を導いたことから先導・導きの神様として困難打破、開拓前進、開運隆盛、新規事業などのご利益があり、霊宝「剣珠」の守護を得て連戦連勝を重ねて国を守ったことから、勝負運や仕事運、合格、立身出世のご利益があるとされています。

その他、住吉大神と共に和歌・俳句・文学の神様として崇拝され、現在では学問・勉強全般の護身徳がある受験合格の神様とされています。

参考:廣田神社授与所で配布されている「廣田神社の歴史と西宮」より

  • 主祭神:天照大神荒魂(あまてらすおおみかみのあらみたま)
  • ご利益:仕事運、勝負運、合格、立身出世、先導開拓、開運隆盛、受験合格
  • 創建:201年

 

お守り

西宮「廣田神社」授与所

仕事運、勝運、立身出世、開運隆盛にご利益があるお守りを中心に集めてみました。

お守りは拝殿右横にある授与所でいただけます。

仕事守

廣田神社の仕事守(白色・紺色の2色)

白色と紺色の2種類の「仕事守」があります。どちらも文字は金色の刺繍になっています。初穂料800円。

 

勝運守

廣田神社の勝運守

まるで阪神タイガース模様のような「勝運守」。800円。

 

錦袋守

廣田神社の錦袋守

どのお守りにしようか迷ったら「錦袋守」もおすすめ。廣田神社にある複数のご利益をいただけます。1500円。

 

阪神タイガース必勝祈願絵馬

廣田神社の阪神タイガース必勝祈願絵馬

阪神タイガースの「必勝祈願絵馬」。奉賛料1200円。

絵馬には「祈願 勝運」に阪神タイガースのマークが入っています。

 

廣田神社の絵馬飾りに「阪神タイガース必勝祈願絵馬」が飾られている様子

ご祈祷後、「阪神タイガース必勝祈願絵馬」も飾られます。

 

ご祈祷

必勝や合格(8,000円)、心願成就(10,000円)、会社祈祷(30,000円)、団体祈祷(20,000円)などがあります。

基本的には9時から15時までの受付になっています。

たまに受付時間の変更の場合もあるので電話で確認して予約することをおすすめします。

  • 電話番号:0798-74-3489

 

アクセス・駐車場

廣田神社の白い鳥居

  • 住所:兵庫県西宮市大社町7-7(Google Map
  • アクセス①(最寄駅):阪急電鉄「西宮北口駅」で、阪急バス甲東園行き又は阪神バスに乗車し、「廣田神社前」バス停下車すぐ
  • アクセス②:JR「西宮駅」北西より阪急バスまたは阪神バスに乗車し、「廣田神社前」バス停下車すぐ
  • アクセス③阪神電鉄「西宮駅」北口より、阪神バス山手東廻り乗車し、「廣田神社前」バス停下車すぐ
  • アクセス④:阪急甲陽線「苦楽園口駅」より徒歩20分
  • 駐車場:参拝用駐車場あり
  • 拝観時間:自由(9時〜18時)

電車と徒歩の場合

阪急甲陽線「苦楽園口駅」

徒歩だとかなり遠いのですが、阪急甲陽線「苦楽園口」を東にニテコ池を越えて歩くと着きます。アップダウンがある道です。徒歩20分。

 

バスの場合

西宮駅、西宮北口からバスがあります。JR、阪神、阪急と色々あります。阪神バスと阪急バスがあるので来たバスに乗りましょう。

西宮「廣田神社」前にあるバス停

廣田神社前のバス停の様子。各バス会社のバス停が並んでいるのがわかります。

 

駐車場

廣田神社参拝者無料駐車場

「参拝者無料駐車場」があります。場所は廣田神社前のややロイヤルホームセンター西宮店よりです。

-仕事・就職・転職
-

Copyright© 関西パワースポット神社 , 2019 All Rights Reserved.