美容・美人祈願

河合神社のご利益、お守り、カリンの美人水、アクセスについて

更新日:

河合神社

京都の「河合神社」は美容、女性守護の神様です。

下鴨神社の摂社にあたり、縁結びのご利益がある下鴨神社とあわせて参拝する方が多いです。

美容、女性守護のご利益がある河合神社の主祭神、ご利益、お守り、アクセスについて紹介します。

 

ご利益

河合神社

玉依姫命(たまよりひめのみこと)を主祭神とするのが「河合神社」です。

読み方は「かわいじんじゃ」。下鴨神社の摂社にあたります。

主祭神の「玉依姫命(たまよりひめのみこと)」は神武天皇の母で、玉のように美しいことから美容・美麗の神様、日本の婦人の鑑として信仰されてきました。

門の入口には「日本第一美麗神」と書かれています。

今は美麗祈願のための「鏡絵馬」が人気です。「鏡絵馬」は持ち手付き鏡の形をした絵馬で、まず表側には普段の化粧品でメイクをし(色鉛筆の貸出もしています)、裏側には願い事を書きましょう。

 

河合神社「万丈の庵」

その他、三大随筆の一人である鴨長明は、幼少期に河合神社の禰宜(ねぎ=神職の位の一つ)の息子として過ごしました。

鴨長明が晩年に過ごしたと言われている建物「万丈の庵」が再現され展示されています(上と下の写真参照)。

河合神社「万丈の庵」

  • 主祭神:玉依姫命(たまよりひめのみこと)
  • ご利益:美容祈願、女性守護
  • 創建:不詳

 

お守り

美容、美麗、女性守護のご利益があるお守りを中心に集めてみました。

鏡守

鏡に貼って美麗を御祈願する「鏡守」。

 

レース御守

レースのお守り袋に赤い糸が付いた「レース御守」。とてもフェミニンですね。中が透けています。

媛守

下鴨神社「媛守」

錦絵を使った御守り袋に入っているので全ての柄が異なっています。

 

カリンの美人水

河合神社の休憩所にはカリンの実を使った「美人水」を飲むことができます。350円。

下鴨神社カリンの庭では、毎年秋になるとカリンが黄金色の実を結びます。美人水は収穫したカリンと清らかな御神水の飲み物です。

カリンには綺麗で若々しい肌をつくる効果があると言われています。

参考:美人水の説明より

 

アクセス

下鴨神社「糺の森」

下鴨神社の糺の森入ってすぐ左側「紅葉橋」を渡ったところに「河合神社」はあります。車の場合は南駐車場の方が近いです。

  • 住所:京都市左京区下鴨泉川町59(Google Map
  • アクセス(最寄駅):京阪本線「出町柳駅」から徒歩12分
  • アクセス(バス):京都駅より市バス「下鴨神社前」または「糺の森下車」すぐ
  • 駐車場:有料駐車場あり(下鴨神社)
  • 拝観時間:夏季5時30分~17時30分、冬季9時~16時30分

拝観時間や駐車場、アクセスなどはすべて「下鴨神社」と同じです。

関連下鴨神社のご利益、お守り、アクセスについて

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-美容・美人祈願
-, ,

Copyright© 関西パワースポット神社 , 2019 All Rights Reserved.