美容・美人祈願

御髪神社のご利益、お守り、アクセスについて

更新日:

御髪神社

Wikipediaより

京都嵐山にある「御髪神社」は髪の毛の美容・健康美容師・理容師の資格試験合格の神様です。

日本で唯一の「髪」に関する神社で、綺麗な髪は美人の必須条件ということで、多くの女性が参拝に訪れます。また女性の髪以外にも、男性の頭髪や薄毛悩まれている方が参拝に訪れることでも有名です。。

髪の毛の美容・健康美容師・理容師の資格試験合格のご利益がある御髪神社の主祭神、ご利益、ご祈祷、お守り、アクセスについて紹介します。

 

ご利益

御髪神社

藤原采女亮政之公(ふじわらのうねめのすけまさゆきこう)を主祭神とするのが「御髪神社」です。読み方は「みかみじんじゃ」。

藤原鎌足の末孫の藤原基春は紛失した宝刀「九王丸」の探索にあたります。藤原基春の三男藤原采女亮政之は、生活の糧をえるため、床屋の婦女の髪を結って父を助けました。

これが「髪結い職」の起源になります。その功績により従五位を天皇より賜り、「日本の理美容業の祖」とも言われています。

御髪神社は正之公を御祭神として、「御髪大神」として称え祀り、「髪」は「神」に通じるものとして、縁の深い亀山天皇御陵池の小倉山山麓に建立されました。

参考:御髪神社とは?

日本で唯一の御利益ということで、遠くから参拝に訪れるそうです。髪の毛が綺麗になりたい女性、美容師・理容師の資格試験合格、さらに頭が良くなり試験に合格したい方、そして薄毛に悩む男性も訪れます。

面白いのは毛髪に関係する会社や美容関係の会社による境内を囲む玉垣が多いということです。ぜひ参拝の時には確認してみてください。

  • 主祭神:藤原采女亮政之公(ふじわらのうねめのすけまさゆきこう)
  • ご利益:髪の美容と健康、国家試験合格(美容師・理容師)、あらゆる試験に合格(頭が良くなり試験に合格するという意味)
  • 創建:1961年

 

お守り

髪の美容と健康、美容師・理容師の国家試験合格、頭が良くなり試験に合格したい方、頭髪・薄毛に悩まれている方のご利益があるお守りを中心に集めてみました。

福髪守(ふくのかみまもり)

御髪神社の福髪守

小さな根付タイプの御守りで、透明の入れ物にハサミとコーム、そして御守護の御守りが入ったタイプです。

色は水色、白、ピンクの3種類あります。髪の美容、薄毛で悩まれる方はぜひいただきましょう。800円。

 

御櫛守(おぐしまもり)

御髪神社の御櫛守

小さな櫛(くし)の形をした御守り。こちらも根付タイプ。

髪を美しくしたい方におすすめです。700円。

 

合格守

理容師、美容師、頭がよくなり試験に合格したい方向けの「合格守」です。

五角形の形をしていて、ハサミとクシの絵があります。1000円。

 

房々守(ふさふさまもり)

髪の毛をふさふさにしたい方は、この御守り一択ですね。1200円。

 

匠守(たくみまもり)

小さなハサミの形をした御守り。美容師や理容師として上達したいという方向けです。1800円。

 

髪塚の御髪献納

御髪神社の御髪献納袋

本殿の横には「髪塚」があります。まずは御髪献納袋をいただき、髪の毛を3cmほどで切って納めると、ご祈祷をしてもらえます。

 

アクセス

  • 住所:京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町10(Google Map
  • アクセス①(最寄駅):観光鉄道トロッコ電車「トロッコ嵐山駅」下車すぐ
  • アクセス②:JR山陰本線「嵯峨嵐山駅」から徒歩15分
  • アクセス③:京福嵐山線「嵐山駅」下車徒歩8分
  • アクセス④:阪急嵐山線「嵐山駅」下車徒歩「20分
  • 駐車場:なし
  • 拝観時間:自由(授与所10時~15時)

トロッコ嵐山駅すぐ前にある小倉池の向こうにあります。駐車場がないので電車で行くようにしましょう。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

-美容・美人祈願
-

Copyright© 関西パワースポット神社 , 2019 All Rights Reserved.