金運・お金

馬神神社の御利益、お守り、アクセスについて

投稿日:

馬神神社

滋賀県大津市「馬神神社」は金運出世勝運、ギャンブル運の神様です。

馬神神社は、最近美人祈願の神社として有名な「長等神社」の境内にあります。芸能人も遠くから訪れるという強運がほしいという方は、ぜひここに参拝しましょう。

金運や出世勝運、ギャンブル運、出世などにご利益がある馬神神社の主祭神、ご利益、ご祈祷、お守りについて紹介します。

 

ご利益

馬神神社鳥居

少彦名命(すくなひこなのみこと)を主祭神とするのが「馬神神社」です。読み方は「うまがみじんじゃ」。長良神社の摂社です。

名前に馬が付いていることでもわかるように、牛馬を守護する全国の神社の中でも特に有名な三大「三馬神社(さんばじんじゃ)」の一つです。

馬神神社の玉垣には競走馬の名前がずらっと並んでいることから、金運、勝負運、ギャンブル運の御利益があり、競馬や乗馬関係者、午年生まれの芸能人も多く訪れています。

江戸時代は移動手段に馬を使っていたことから、街道を行き交う多くの武士たちがこの神社に立ち寄って、馬の健康や道中の安全の祈願をしました。

馬の腹掛けは、当時から大きな御利益があり全国的に有名だったそうです。

馬神神社が有名なのは、あの豊臣秀吉も信仰していたからというのもあります。足軽百姓の身分から天下人まで出世したことから今では資本家や経営者、芸能人も参拝に訪れます。

  • 主祭神:少彦名命(すくなひこなのみこと)
  • ご利益:金運、出世開運、ギャンブル運、仕事運
  • 創建:飛鳥時代

 

お守り

金運、勝負運、ギャンブル運にご利益があるお守りを中心に集めてみました。

勝運守

勝負の月が巡ってくると評判の「勝運守」。

「滋賀大津 三馬神社境内社 長良神社」と金の糸で刺繍されています。800円。

 

しあわせ守 ライトストーン付き馬蹄

金運や魔除け、恋愛運などの全方位でハッピーにしてくれるお守りです。

馬の蹄の形をした寝付けタイプで、ライトストーン付きです。800円。

 

アクセス

馬神神社

  • 住所:滋賀県大津市三井寺町4-1(Google Map
  • アクセス(最寄駅):京阪石山坂本線「三井寺駅」より疎水方面に徒歩10分
  • 駐車場:なし
  • 拝観時間:自由(社務所9時〜17時)

三井寺駅からは琵琶湖疏水に沿って10分歩くと着きます。自然豊かで寺社がおおいので旅行気分が味わえます。

楼門から入り拝殿と進むと長等神社本殿につきますが、その本殿の右側に馬神神社はあります。

-金運・お金
-,

Copyright© 関西パワースポット神社 , 2019 All Rights Reserved.